CMC、ファーマIT&デジタルヘルスセミナー 大阪・富山

原薬・製剤そしてデジタル領域の最新事例を通じ、国内製薬業界の更なる発展に貢献

この度、国内最大の医薬品開発展『CPhI』を主催するUBMジャパンは日本を代表する製薬企業が多く集まる大阪・富山の2会場にてセミナーを開催することが決定しました。セミナーは2つのテーマに分かれており、『CMCセミナー』では原薬、製剤開発に従事する研究開発者を主な対象とした、最新の研究成果や技術動向を学んでいただく内容となっております。『ファーマIT&デジタルヘルスセミナー』では多くの業界が取り組むデジタルトランスフォーメーション、IoT活用について、製薬業界が取り組むべき課題や事例を学ぶことができます。

 

名称    CMC/ファーマIT&デジタルヘルス大阪セミナー 2019*終了

                CMC/ファーマIT&デジタルヘルス富山セミナー  2019

日程    大阪: 10月15日(火) 13:00-17:00   (1セッション単位の受講形式)*終了

      富山: 10月24日(木) 10:15-16:45 (1セッション単位の受講形式)

 

会場    大阪会場: ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターB2F(JR 大阪駅、地下鉄 梅田駅 直結)

           <アクセスはこちら>
      

                富山会場: タワー111(3F) スカイホール(〒930-0856 富山県富山市牛島新町5) 

           <アクセスはこちら>

来場対象  原薬、中間体、製剤の研究、開発、製造部門

      製薬企業の研究、開発、情報システム、メディカルアフェアーズ、営業、マーケティング部門など

参加料金  無料

参加者数  100人(各セッション)

主催    UBM ジャパン

後援    一般社団法人 富山薬業連合会、化学工業日報社

10月15日 大阪開催セミナー

*詳細につきましては以下リンクよりご確認くださいませ。

原薬・中間体製剤、開発、製造に関するセミナー*終了

IoT活用、デジタルマーケティングに関するセミナー*終了

 

 

10月24日 富山開催セミナー

原薬・中間体製剤、開発、製造に関するセミナー

詳細を確認する

IoT活用、デジタルマーケティングに関するセミナー

詳細を確認する

 

 

主催者事務局: UBMジャパン株式会社 TEL: 03-5296-1020 Email: promotion@cphijapan.com