WorldwideIndiaJapanSouth East AsiaChinaKoreaIstanbulRussia
製薬業界ボーダレス時代への挑戦 医薬品研究・開発・製造のための5つの国際展示会&セミナーを同時開催
2016年4月20日・21日・22日 東京ビッグサイト東1・2・3ホール
CPhI Japan ICSE Japan P-MEC Japan BioPh Japan InnoPack Japan
 

開催初日の様子

過去最大の出展社数&セミナー数にて開催!

CPhI Japanをはじめとした5つの国際展示会は、日本と世界の製薬市場をそのネットワークで結ぶ医薬品の研究開発及び製造のための一大国際イベントです。

CPhIとは?概要はこちら
出展社検索へ セミナー一覧へ セミナープログラム(日別)印刷用 フロアマップを見る(PDF)
2016年の基調講演

満席になり次第受付を終了させていただきますので、お早めにお申し込みください。

[K-1]新薬の開発と承認審査について
[K-9]革新的な医薬品・医療機器の創出に向けて(第一部)
[K-10]革新的な医薬品・医療機器の創出に向けて(第二部)
[K-6,7,8]原薬国際調達フォーラム
製薬業界における日本と中国のパートナーシップの更なる発展に向けて
CPhI Womanのご案内
CPhI Womanのご案内
ファインケミカルセミナーのご案内
最新情報
2016年4月18日
告知!中国製薬市場への進出についてのセミナーの追加開催が急きょ決定!
「製薬業界における日本と中国のパートナーシップの更なる発展に向けて」
中国医薬保健品輸出入商会  Mr. Zhao Jingman /ザオ・ジンマン氏
聴講をご希望の方は、直接セミナールーム「A会場」にお越しください。
2016年4月13日
【間もなく開催!無料来場事前登録受付中!!】
来場事前登録をお済でない方は、お早目にウェブサイトからご登録をお願いします。
来場事前登録はこちら
2016年4月13日
【事前登録で満席のセミナーに関して】
事前登録で満席のセミナーに関しましては、当日は立ち見も含めスペースに余裕がある限り会場にご案内させていただきますので、ご希望の方はお早めに直接セミナー会場にお越しください。
2016年4月2日
インド-日本製薬サミット2016 「変わりゆく製薬・ヘルスケア産業:その影響と将来動向」
●厚生労働省、医薬品医療機器総合機構のパネリストとしての参加も決定!セミナーの詳細が発表に!
2016年3月30日
中国、インド、韓国、欧米からスピーカーを招き開催されるパネルディスカッション「原薬国際調達フォーラム」
ジェネリック医薬品市場シェア80%の時代に対応するための原薬の安定供給と品質管理の在り方を探る!4月21日11時より。聴講申し込み受付中
2016年3月24日
特別セミナー「ファインケミカルセミナー」が追加講演として決定!
http://www.cphijapan.com/data/cphi2016_finechemical.pdf
2016年3月10日
ジャパンライフサイエンスウィークの特別セミナーとして「健康」「化粧品」に関する追加講演が決定!
http://www.japanlifescienceweek.com/ 
2016年2月12日
セミナー一覧公開致しました!
こちらからご確認とお申込みをお願い致します。
2016年2月1日
出展社一覧を公開致しました!
こちらからご覧ください。
2016年1月8日
2016年の出展社情報およびセミナー情報は2月上旬に公開予定です。
2015年12月14日
出展社専用ページをオープンしました!
出展社の皆さまにはIDとパスワードをそれぞれお送りしておりますので、ログイン後、お早目に提出フォームのご入力をお願い致します。
2015年10月27日
CPhI India 2015が、いよいよ12月1日より開幕!
来場者事前登録受付中
2015年10月27日
ジャパンライフサイエンスウィークのホームページが最新情報にアップデートされています
日本最大級のライフサイエンス総合展、東京ビッグサイト東全館を使用して開催!
5万㎡を超える展示スペースに5万人以上の業界関係者が集結するライフサイエンスの一大イベント

 
2015年10月27日
FacebookにてCPhIをはじめとした世界の製薬業界のための国際展示会情報を配信中!
https://www.facebook.com/cphijapan?ref=hl 
是非、一度アクセスいただき、「いいね」をクリックしてください。
 
熊本地震災害支援募金について 

ジャパンライフサイエンスウィーク2016とは

2016年は東京ビッグサイト東全館で開催!

UBMジャパン株式会社では、CPhI Japanをはじめとした医薬品開発のための5つの国際展示会と同じ会期にて、グループ会社であるUBMキャノンジャパンが主催するMEDTEC Japanなどの医療機器開発のための国際展示会を同じく東京ビッグサイトにて開催し、『ジャパンライフサイエンスウィーク』として、ライフサイエンス産業にむけた包括的な国際展示会としてのプロモーションを展開している。

主催者では、これからの日本経済を牽引する重要産業分野であるこのライフサイエンス分野のための関連展示会を統括する一つのイベント名のもと告知活動を展開することにより相乗効果を生み出し、各専門分野を超えた新たなビジネスチャンスの創造を図る。

2016年は東京ビッグサイト東全館で開催!

2016年開催概要
会  期
2016年4月20日(水)・21日(木)・22日(金)
時  間
[展示会]10:00 ~ 17:00 [セミナー]9:00 ~ 17:00
会  場
東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
主  催
UBMジャパン、UBM EMEA、化学工業日報社
後  援
厚生労働省、経済産業省、(一社)日本化学工業協会、日本製薬団体連合会 、日本製薬工業協会、日本医薬品原薬工業会、 日本ジェネリック医薬品学会、日本ジェネリック製薬協会、日本一般用医薬品連合会、日本OTC医薬品協会、米国研究製薬工業協会(PhRMA)、欧州製薬団体連合会(EFPIA)、(一社)日本分析機器工業会、化成品工業協会、日本医薬品添加剤協会、(一財)バイオインダストリー協会、(一社)バイオ産業情報化コンソーシアム、ヨウ素学会、(一社)日本化学品輸出入協会、(一社)日本薬業貿易協会、日本食品添加物協会、触媒工業協会、(一社)日本科学機器協会、日本CMO協会(JCMOA)、日本プロセス化学会、(公社)日本包装技術協会(InnoPack Japan後援)、(公社)日本薬剤学会(InnoPack Japan後援)、創包工学研究会(InnoPack Japan後援)、PDA製薬学会(InnoPack Japan後援)
出展社数
500社(予定)
来場者数
20,000人(見込み)

UBMが運営する製薬業界向けの展示会

UBMグループが開催する医薬関連の展示会は、世界で10の国・地域においてCPhI、ICSE、BioPh、InnoPackなどが開催され、10万人を超えるビジネスパーソンが国境を越えて出会い、ビジネスネットワークの形成に活用されています。

世界のCPhIをご紹介
RUSSIA ISTANBUL CHINA KOREA JAPAN SOUTH EAST ASIA INDIA EUROPE

【DMの社名誤表記のお詫び】
   DMの出展社一覧の表記に一部間違いがありました。お詫びし訂正します。
    誤:DEF Pharma(ディーエムヴイ・フォンテラ・イクスピエンツ(株))
    正:DFE Pharma(ディーエムヴイ・フォンテラ・イクシピエンツ(株))

来場者Myページ
出展資料請求
出展社専用ページ
CPhI Online
海外からの英文DMによる広告勧誘に注意!
サノフィ
過去最大の中国パビリオン
世界の医療団
サイエンス&テクノロジー
IPROS
同時開催展
ジャパンライフサイエンスウィーク2016
MEDTEC Japan
Electro MED Japan
Smart Health Japan
介護&福祉ロボット開発展 Japan
Test Kit Japan
Japan Life Science Week
【グローバルネットワーク】    CPhI Worldwide | CPhI India | CPhI South East Asia | CPhI China | CPhI Korea | CPhI Istanbul | CPhI Russia
Facebook 友だち追加数