Biotech Japan 2016 (バイオファーマジャパン) | 2016年4月20日~22日 東京ビッグサイト

CPhI Japan ICSE Japan P-MEC Japan BioPh Japan InnoPack Japan
BioPh Japan 2016

欧米と比較して取り組みが遅れているバイオ医薬品の特許切れ及びバイオシミラーに おける課題がある一方、再生医療に関する法整備、製薬各社の取り組みなど国内市場 においてさらなる発展が期待される中、本展には国内外の装置・機器のサプライヤーから 受託研究、バイオCMOまで有力企業が多数出展。製薬メーカー、サプライヤーによる講演が好評の「バイオファーマセミナー」も 同時開催。

出展製品・サービス

バイオ医薬品、再生医療の研究、開発、製造向けの 原料、受託サービス

遺伝子組み換え技術、組み替えタンパク質、タンパク質抽出・精製・分離、タンパク質・ペプチド受託合成、動物細胞・微生物の培養、動植物由来・天然原料、抗体・抗体作製、研究用試薬、精製受託サービス、細胞培養装置・機器
Biological Clean Room(CPF)、インキュベータ、安全キャビネット、自動培養装置、顕微鏡(位相差)、顕微鏡(共焦点レーザー・蛍光)、フリーザー(-150℃)、フローサイトメーター、培地、試薬

来場対象者

製薬メーカーのバイオ医薬品、再生医療部門の研究、開発、製造部門に所属している方、バイオベンチャー、研究機関など

本展の特徴

医薬品に特化した国内唯一のバイオテクノロジー展

  • 国内唯一の医薬品に対象を特化したバイオテクノロジー展
  • 最新動向を探るバイオ関連コンファレンス、セミナーを多数開催
  • 原料、機器、DDSなど関連する展示会を同時開催

出展料金

出展スペース(自社造作)、パッケージ小間のご利用ともに小間位置により、角小間料金がかかります。

角コマ追加料金(税別)
2面開放:+¥15,000
3面開放:+¥25,000
4面開放:+¥35,000
出展スペース (18m2以上)(税別)

出展スペース料金 ¥52,000/m2

* スペースのみでお申込みいただいた場合は、自社にてブース設営を行なっていただきます。
   また、その際には、壁面パネル、カーペット(防炎処理済)、照明器具の設置など主催者が定めた最低限の
   ブース装飾の手配が義務付けられます。

パッケージ小間 (9m2以上)(税別)
Aタイプ: ¥535,500 (9m2:幅3m×奥行3m)
《料金に含まれるもの》
出展スペース9m2、サイド・バックパネル、社名板(和・英社名)、カーペット、スポットライト3灯、コンセント1ヶ、1kwまでの電気使用料金及び幹線工事費、ごみ箱、小間内清掃
Bタイプ ¥558,000 (9m2:幅3m×奥行3m)
《料金に含まれるもの》
出展スペース9m2、サイド・バックパネル、社名板(和・英社名)、カーペット、インフォメーションカウンター、ラウンドテーブル、椅子4脚、ストックルーム、スポットライト3灯、コンセント1ヶ、1kwまでの電気使用料金及び幹線工事費、ごみ箱、小間内清掃

前回開催実績

プログラム(2016年)

バイオファーマセミナー 出展社プレゼンテーション

出展社一覧(2016年)

出展社リスト 出展社検索
出展資料請求
CPhI Online
海外からの英文DMによる広告勧誘に注意!
世界の医療団
同時開催展
ジャパンライフサイエンスウィーク
MEDTEC Japan
Electro MED Japan
Smart Health Japan
介護&福祉ロボット開発展 Japan
Test Kit Japan
Japan Life Science Week
Fine Chemicals Japan
プレスの方へ
お問合わせ
Other Langrage
【グローバルネットワーク】    CPhI Worldwide | CPhI North America | CPhI India | CPhI South East Asia | CPhI China | CPhI Korea | CPhI Istanbul | CPhI Russia
Facebook 友だち追加数