P-MEC Japan 2020

 

 

次回開催は国内最大の原料展『CPhI Japan』との連携強化が決定!
液体クロマトグラフ(HPLC)、NMR、赤外分光光度計、LC/MS等の分析機器から遠心分離機、乾燥機などの製造装置など"医薬品原料展"内における機器・装置展


開催概要

 原薬を中心とした医薬品原料の研究・開発・製造のための機器・装置に特化した展示会 「P-MEC Japan」は、医薬品原料展内における機器・装置ゾーンとして、出展社である原薬メーカー、製薬企業を中心とした原薬開発部門を来場対象として開催しています。これまでも新規取引先の発掘、既存取引先との商談の場として製薬業界の皆様に広くご活用頂いており、次回開催でも製薬メーカーとの商談、新製品のPRを推進するイベントとして最適な場をご提供いたします。

次回開催の取り組み

・原薬メーカーが多数出展する『CPhI Japan』との連携強化

・連続生産、リアルタイム分析など最先端技術、製品の展示・セミナーの開催

・日本分析機器工業会をはじめ、関連団体との連動企画の開催

出展&来場対象

主な出展品目(アウトソーシングサービス全般)
液体クロマトグラフ(HPLC) 、ガスクロマトグラフ(GC) 、イオンクロマトグラフ、LC/MS 、紫外可視分光光度計、赤外分光光度計、核磁気共鳴装置、粒度分布計、X線回折装置、原子吸光分光光度計、反応熱量計、レーザー回折、安定性試験器、反応釜、遠心分離機、乾燥機、ジェットミル、クリーンルーム等の施設

出展メリット&目的

国内最大規模、約500社の医薬品原料サプライヤーが集結するイベントにおける『機器・装置』の専門展でPRを展開できます。

●出展社(原薬、中間体メーカー)及び来場者(製薬メーカーの原薬部門)の双方にPRが可能

●CPhI Japan(原料展)内の中央エリアにP-MEC Japanの展示コーナーを設置することにより効率良いアプローチを実現

●2020年の特別プランとして、CPhI Japanの出展社に向けた付帯PRサービスをご提供

来場企業属性(2019年実績)

プログラム一覧

展示会プレゼンテーションスポンサーシップ







出展に関するお問い合わせ先
(UBMジャパン株式会社)
E-mail : promotion@cphijapan.com
TEL : 03-5296-1020